経営戦略

企業戦略、組織改革、多角化戦略、新規事業戦略、IPO、財務/資金調達、生産管理の見直し等経営陣が抱える問題は多岐にわたります。またコーポレートガバナンス(企業統治)の為の組織作りは自社だけでは困難な場合が見受けられます。第三者による組織分析により効率的な組織変更を実施する事が可能です。
 


経営戦略基本分析パッケージ

 
みなと経営研究所では経営戦略の初期調査について
初期費用を廉価で抑え効率的なフィージビリティスタディーを
短期間で行うことができる経営戦略基本分析パッケージをご用意致しました。
 
【内容】

  • 経営陣および担当部署へのヒアリング
  • 中長期ビジョンの策定と事業ドメイン(活動領域)の見直し
  • 内部環境分析(SWOT / PPM / バリューチェーン等のフレームワークを用いる)
  • 外部環境分析(5フォース/ブルーオーシャン戦略等のフレームワークを用いる)
  • 経営課題の提示(簡易版)
  • 財務分析による中期計画策定
  • 分析範囲: 組織全体、1商品、1部署等を一つと考えます。一つにつき上記の成果物を提供します。
  • 分析期間: ご依頼日から1ヶ月程度

 
範囲外:

  • マーケット分析(事業特性分析/商品力分析/市場ニーズ分析/客層分析)
  • 財務現状分析
  • 財務目標設定(売上高、粗利益、利益率、市場シェア率、コストダウン設定等)
  • CSR戦略
  • 資金調達
  • コア・コンピタンス(真似のできない中核的能力)確立の為の戦略
  • ブランディング
  • 経営課題の提示(戦略マップを作成)
    • 財務の視点(生産性拡大、収益拡大、ROA、ROI)
    • 顧客の視点(QC,CS)
    • 内部プロセスの視点 (業務管理、R&D、コンプライアンス等)
    • 人的資本、情報資本の視点 (ナレッジマネジメント)
  • マーケティング戦略
  • 短中長期経営戦略